STAFF

イオンピープル

本部で活躍する先輩社員

黒木 翔太

新卒入社
入社年次 6年次
所属部 人事教育部 採用グループ
所属店 本部
職位 担当

イオン九州での勤務履歴

  • 2013年4月 イオン宮崎店 水産 担当
    2015年4月 イオン時津店 水産 主任
    2017年9月 人事教育部 採用グループ 担当
  • ドライブが好きなので、休日は美味しい物を食べに出かけていますが、食べるばかりで身体を動かす機会があまりないんです(笑)。今後は運動も始めようと思っています。

    若くても責任ある仕事ができるという魅力

     お客さまと関わる仕事がしたいと思ったのがきっかけで、小売業に興味を持ちました。その中で、子どもの頃から良く利用していたイオン九州の説明会に参加し、資格制度の導入や、教育制度にも力を入れていて、若くても責任ある仕事ができるところに魅力を感じました。実際に、入社3年目で主任をさせて頂いたことは、とても嬉しかったです。また、福利厚生が充実しているところも従業員を大切にしている会社だと思いました。

     入社前と入社後のギャップは、良い意味でも悪い意味でもありますが、部署間での異動(ジョブローテーション)が意外と多いところです。宮崎店での2年間は、魚の調理や刺身の製造、品出し、商品発注など主に水産の基本業務を行っていました。2015年4月に時津店の水産主任として着任してからは、魚の調理などの業務はもちろんですが、責任者としての管理業務も行いました。日々の計画、勤務計画の作成、ワークスケジュール作成などです。また、水産グループの従業員が働きやすい環境を整えることも主任の仕事だと思い、日々コミュニケーションを大事にしていました。 

    学生さんと触れ合う喜びを感じながら

     現在は、採用グループで主に新卒採用の仕事をしています。説明会用のパワーポイントを作成したり、就職活動をされる学生の方々を対象に、業界や会社についての説明会をさせて頂いています。その他には、内定者の方々の入社までのフォローとして、事前の説明会や懇親会を実施し、少しでも不安を減らせるようにコミュニケーションを図っています。採用グループに着任してまだ3ヶ月しか経っていないのですが、説明会を実施して、学生の方々が私の説明を真剣に聞いてくれている姿を見ると喜びを感じますし、学生の方から質問が出たりすると、イオン九州に少しでも興味を持って頂けたと思い、やりがいを感じます。

    九州のお客さまの暮らしを豊かにしたい

     この仕事で大切なことは、やはり「人の繋がり」です。社会人になってからは、多くの方々と出会ったり、一緒に仕事をさせて頂いたりしています。同期は、お互いを高めあえる存在。先輩は、目標となる存在。上司は自分にいろいろな仕事をさせてくださり、成長させてくれる存在として、円滑に仕事ができるようにコミュニケーションを大事にしています。また、「九州の成長と暮らしの豊かさに貢献する」というところが、会社の理念の中でも好きな言葉です。私も九州のお客さまの暮らしを豊かにしたいと思っています。

    ABOUT

    イオンのご紹介

    WORKS

    イオンのシゴト

    STAFF

    イオンのスタッフ

    AEON KYUSHU

    数字で見るイオン九州

    FAQ

    よくある質問

    応募・お問い合わせ