PROJECT

プロジェクト紹介

台湾研修生受け入れプロジェクト

部署名 人事教育部
平均年齢 28歳
構成 台湾研修生2名
店舗スタッフ約10名
人事教育部2名
主な担当業務 店舗スタッフ:食品担当、店舗後方担当 本社:人事教育部担当

プロジェクト概要

福岡県商工部商工政策課、台湾貿易センターを通じ、国際企業人材育成センター(ITI)から毎年2名受入を行い
実習しています。内容は、インターンシップから更に一歩踏み込んだアグレッシブな内容です!(約2週間)
接客、販売企画、実践することで日本の「おもてなしの精神」と「PDCA」を学びます。
毎年バージョンアップしており、研修生からも好評を得ております!
プロジェクトメンバーは若手社員を中心に構成しています。
中国語が飛び交う中の研修は、私たちメンバーにも非日常的な「スパイス」となっています。

オウさん、ユウさん

「いろんな先輩から小売業の現場の話を聞けて商品の陳列や通路の設計も全部売り上げに関わってるということを知れて、有意義な1日になりました」

2018年入社

台湾研修生にレイアウトと磁石について説明したことや一緒に競争店調査をした際の研修生の斬新な視点が私に新たな発見と経験に繋がりました。

2017年入社

台湾研修生との交流により、日々の業務で遠ざかった初心に戻り仕事のモチベーションアップすることができました。

ABOUT

イオンのご紹介

WORKS

イオンのシゴト

STAFF

イオンのプロジェクト

AEON KYUSHU

数字で見るイオン九州

FAQ

よくある質問

応募・お問い合わせ
-->